五円できる・健康を育む!乳酸菌セミナー

発酵と聞くとそれ何と返される
現代人は発酵に無頓着です

我々の身体は常在菌覆われて外敵から守られている
発酵について調べていくと乳酸菌というものが
あらゆる発酵になくてはならない菌だとわかる。

酵母、乳酸菌などの菌が生物自身を守ってくれる

発酵食品を作るのは、思いのほか簡単
塩を入れて放っておけば勝手に発酵してくれる。

日本人は冷蔵庫がない時代、みな発酵させて保存していた。
日本人が古来から主食にしている米には強い乳酸菌が存在している。
米のとぎ汁に、少々の塩と砂糖を入れておくと1週間で
米汁乳酸菌ができます

実は、乳酸菌が健康の鍵を握っている
今、腸内フローラという言葉があちこちで耳にします。

腸の中では、無数の腸内細菌が私たち人間と共存して生きています。
その数は100兆個、種類は数百種類にも及ぶといわれており、この細菌の集団を「腸内細菌層」といいます。
腸内環境の良し悪しは、自分の腸にどんな腸内細菌が住みついているかで決まってくるのです。
腸内細菌の中で、人に有益な働きをするもの「善玉菌」といいます。
その筆頭が乳酸菌で、腸の働きを良くして、便秘や下痢を改善してくれます。主に炭水化物を発酵させて、
乳酸や酢酸を作りだすほか、ビタミンB群などの身体に役立つ物質もつくります。
腸の中に善玉菌が増えると、悪玉菌の数が減り、腸内環境が良くなります。
腸の状態が良いと免疫バランスもととのうため、アレルギーを抑えたり、細菌やウィルス、
ガンなどに対する抵抗力を高めることができるのです。
このような乳酸菌に力がある事を、まだまだ一般には知られていません。
単に「お腹に良い」というだけではなく、人間は乳酸菌の力を借りて健康に暮らしているともいえるのです。

市販の食品は、加熱殺菌されているので、活きた菌は存在していません。

米汁乳酸菌を利用して普段の生活に取り入れるお話をします。

米汁乳酸菌があれば
乳酸菌たっぷりの野菜料理が作れます
豆乳ヨーグルト
口臭を消す
歯周病菌を滅す
ウィルスをやっつけるなど・・・・

健康というのは、病気になってから治すのではなく、病気にならない対策が大切です

フルーツを発酵させてつくったハーブティーと発酵デザートを
食しながら60分乳酸菌のお話を聞いて頂きます。

料金  1,000円(税込)

日程・・毎月第1,2火曜日  18時  定員10名

 
 
下記のフォームより予約してください
予約の受付は、2ヶ月先までとします
当店からの返信メールが届いて予約成立になります

 
 
 

Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る